自販連とは 帯広支部 概要 事業の概要

自販連とは

一般社団法人、日本自動車販売協会連合会(略称自販連)は、昭和34年に設立された自動車ディーラーの全国組織であり、内外各系列のメインディーラーを中心に構成され、全国都道府県に支部を設置しております。

自販連は、自動車の健全な普及と流通・環境面等の諸問題の改善、整備を図る目的を達成するため、広く会員の意見と、叡智を取りまとめ、具体的な検討を行い、その解決を図るとともに、政治・行政面にも十分反映するよう、各機関と連携を緊密に保ち、積極的な活動を展開しております。

自販連は、国民生活、産業活動の中で、益々高度化し多様化する顧客ニーズにきめ細かく対処していくため、環境保全、交通安全、自動車交通インフラの整備等を積極的に進め、高度のクルマ社会を目指し努力していくことを重要な課題としております。

自販連は、わが国基幹産業である自動車産業の一翼を担う販売業会にあって、会員ディーラーの経営の安定化を図るとともに、常に顧客第一主義に徹し、ディーラーの社会的地位の向上を目指し、広く社会に奉仕するよき企業市民として着実に前進しつつ日本経済の発展に寄与するため、広い視野に立ち諸活動を行っております。

自販連 本部

名称 一般社団法人 日本自動車販売協会連合会(略称 自販連)
代表者 会長 久恒 兼孝
所在地 〒105-8530 
東京都港区芝大門1-1-30 日本自動車会館15階
  TEL 03-5733-3100
FAX 03-3438-2190
URL www.jada.or.jp
設立年月日 昭和34年6月8日(昭和36年4月1日社団法人に改組)
主務官庁 経済産業省・国土交通省
目的

この会は、自動車の健全な普及と流通の改善を図り、
もって国民経済の発展に寄与することを目的とする

事業
  1. 自動車販売事業の経営改善およびその指導
  2. 自動車の販売に伴うアフターサービスの改善およびその指導
  3. 自動車の流通に関する行政施策の実施に対する協力
  4. 自動車に関する法制および税制の調査研究
  5. 中古自動車の公正な流通施策の策定及びその調査
  6. 自動車の流通事情に関する調査および設計
  7. その他当会の目的達成に必要な事項
支部 53支部(全国各府県に1支部、北海道7支部)

会員構成